ブロンドハーベスト:ロシアとウクライナの人毛市場

東ヨーロッパは小麦で知られていますが、 ニューヨークタイムズ、 それは地域から出てくる唯一の亜麻の輸出ではありません。主に自然に金髪の人間の髪は、ロシアやウクライナの貧しい、落ち込んだ地域のために金と同じくらい良くなっています。経済的な選択肢がほとんどない女性は、長くて金髪の髪の毛を剪断して、必要な現金を家に持ち帰ろうとしています。 (ブロンドの髪は、インドや中国の黒や茶色の髪の毛よりも傷みがあり、他の自然の髪の色に合わせて簡単に染めることができます)

ストーリーの中で最も悲惨なのは、髪の70%が新鮮なものではないということでした。伝統的に、ウクライナ人とロシア人の女性たちは、最初の子供を産んだ後、彼らを切り捨てました。月平均賃金は約300ドルです。

ビューティ・エディタとしては、そこに女性がいることを知ることは特に難しい それら 美しいと感じる – 他の人の髪が私たちの髪に縫われているように考えることはしばしばあります。

関連リンク:

毎日の美容レポーター:美人美人コンテスト

毎日の美容記者:人身売買が美容の世界に当たる

毎日の美容記者:湾岸の油流出への美容のつながり

ivillageロゴ70グラフィック

Tress Drive:なぜ私は決して私の髪を洗うことができない

ウィロースミスの10の最も髪を上げるルックス!

サロンアポイントメントの間にあなたの口を刈る方法

Loading...