仕事のインタビューのための服装方法 – 仕事のインタビューのためのベストプラスサイズの服

やあお嬢さんたち、

ダンプでの経済状況の下で、雇用市場は非常に競争力があります。これまで以上に、最初の印象は就職のインタビューを作るか、壊すことができます。そして、あなたが “望む仕事のために服を着る”という古典的なアドバイスは、神話ではありません。あなたのインタビューの服装は、あなたの履歴書と同じくらい重要です。それについて考えてみましょう。正確かどうかにかかわらず、私たちは見た目が合うほど、より有能であるように見えます。

インタビュードレッシングのための私のヒント:1)それは下着よりもオーバードレスする方が良いです。 2)業界のためのドレス(言い換えれば、答えは必ずしも自動的にスーツではない:ファッション世界のために、スタイリッシュにセミカジュアルな作品)。 3)それをやりすぎないでください(あなたはいつも彼女のかかとを歩くことができない、または彼女の衣装に非常に不快であると言うことができます)。

インタビューやビジネス機能のための私のゴーイングアイテムは、常に女性のワードローブの中核アイテムのいくつかを必要とします。 1つのインタビューは必須です:鉛筆のスカート。 MICHAEL by Michael Kors Ponte Knit Pencil Plusサイズスカートは、トップスをミックスしてマッチさせるのに最適な基本です。もっと正式なインタビューのために、それを大きなフィットのボタンダウンと組み合わせることを検討してください(レディース、つまり、ボタンを引っ張らず、ひらめきの結果としてブラジャーを表示しないことを意味します)。より非公式なインタビューや、PR、ファッション、またはあらゆるタイプの創造的な代理店であれば、もっと面白いトップとペアにしてください。アルファニーズ

フラットスリーブプリーツベルト付きプラスサイズトップはメイシーズで入手可能で、鉛筆のスカートとのペア、または私の他のインタビューに必要なもの:ズボンパンツと組み合わせるのに最適なオプションです。私の現在の好きなペアは、

ギャップからプリーツクロップドパンツ。インタビューに適したもう1組のパンツ:Old Navy’s

女性のプラス二重織りのズボン。

それはアクセサリーになると、シューズの驚異的なペアは魅力的なように動作します。また、大きなネックレスやブレスレットであなたの服装に個性を付け加えますが、鳴き声やくすぐりがないようにしてください。会話に混乱を招くものは何もありません。フラットな宝石を持ち、騒音はない。髪、メーキャップ、眉毛、爪などは、きれいに整えられ、清潔で落ち着いています。あなたが偉大に見えるなら、あなたは素晴らしい気分になり、私を信じて、あなたのインタビューはすばらしくなるでしょう!どんな失敗失敗のインタビューの衣装も手に入れましたか?

-アシュリー

スキニーワールドであなたの大きな女の子

Loading...